石油ファンヒーターのおすすめ12選|3メーカー現行モデルの燃費比較や選び方を紹介

石油ファンヒーター家電
スポンサーリンク

少しくらい離れていても温風でポカポカに暖めてくれる石油ファンヒーター。灯油と電気を使い、部屋全体をすばやく暖めることに特化した暖房器具です。

今回はそんな石油ファンヒーターに焦点を絞り、選び方やおすすめの商品、最後にはダイニチ、トヨトミ、コロナ製品の燃料+電気代と、燃費を独自にスコア化しました。ぜひご覧ください。

おすすめの商品をすぐに見たい方はこちら

スポンサーリンク

石油ファンヒーターとは

石油ファンヒーターの暖まり方

石油ファンヒーターとは灯油と少量の電力で動く暖房です。具体的に灯油の内部燃焼で熱を発生し、電力でファンを回し熱を放出するという仕組み。

比較的遠くまで温風を運べ、空気の対流によって部屋全体を素早く暖めることが可能です。燃費はかなり控えめですが、非常時など電気がストップすると動かないことと、空気の入れ換えが必要なことは覚えておきましょう。

石油ファンヒーターの選び方

いざ石油ファンヒーターを買おうと思っても、どういったものを選べばいいか迷ってしまうと思います。ここからは選び方に役立つ大事なポイントを紹介。ぜひ読んでみてください。

石油ファンヒーターの適用畳数で選ぶ

石油ファンヒーター

暖房機器の多くに設定される適用畳数(適用床面積)ですが、もちろん石油ファンヒーターにもあります。この適用畳数とはその畳数までの部屋を暖めるのに最適!という暖房のパワーから求められた数値のこと。

この数値は木造の建物とコンクリートで違い、木造建築は放熱性が高いので適用畳数は狭くなり、コンクリートはその逆です。使用スペース・素材に合ったものを選びましょう。

素早く暖め始められるか

石油ファンヒーターの電源を入れる瞬間

起床時や帰宅後すぐに暖まりたい!という方が優先してチェックすべきなのが素早く暖められるかということ。これはダイニチコロナトヨトミとメーカー別で機能に特徴があるのでそれぞれ解説します。

ダイニチ|スピード着火

機種によって時間はまちまちですが、35~45秒で点火できるスピード着火機能を持つのがダイニチの石油ファンヒーター。安定した燃焼で着火が早いブンゼン気化式という燃焼方を採用しています。すべてのモデルでこの着火速度を実現しているというのだから驚きではないでしょうか。

コロナ|7秒点火・7秒点火タイマー

コロナはわずか7秒で点火できる「7秒点火」という驚きの機能を搭載する製品があります。ただし、常に80Wほどの電力を消費する「点火待機モード」にしておかなければいけません。ちなみに、このモードは準備に70秒ほどかかる仕様です。

これを解決すべく、起床や帰宅する時間にタイマーをセットすれば、点火待機モードにしておいてくれる機能として「7秒点火タイマー」を搭載します。規則正しい生活を送っている方におすすめでしょう。

トヨトミ|3秒温風

トヨトミのハイブリッドタイプのみに搭載されている機能が、ボタンを押して3秒で温風が出てくる「3秒温風」機能です。ちなみに、石油ファンヒーターに電気ファンヒーターを搭載しているのがハイブリッドタイプ。

着火するまで電気ファンヒーターのみで稼働するため、そのぶん電気代はかかりますが、すぐに暖まりたい!といった方にはかなり便利な機能でしょう。

消臭機能は十分か

結論から言うと石油ファンヒーターの消臭機能はダイニチ・コロナ・トヨトミの3メーカーだとコロナが一番充実しています。ここではよく見られる消臭機能と搭載するメーカーを説明するので、ニオイが苦手な方は重点的にチェックしましょう。

ノズルに燃料を残さない機能

燃料タンクから燃焼部へつながるノズルに臭いの元となる灯油を残さない、各社が搭載する機能。ダイニチは灯油の噴出口を塞ぐことで臭いを減らしています。

消火時に臭いを減らす機能

消火時の臭いを低減する機能です。仕組みは違いますが、ダイニチとコロナが搭載。ダイニチはバーナーを高温にすることで燃料を燃やしきり、コロナは最適な低火力に制御することで臭いを抑制しています。

においとり触媒

燃やしきれなかった臭いの元になる未燃ガスを浄化する、コロナのみ搭載する消臭の最後の砦となるものが「においとり触媒」。これによって未燃ガスをほとんど臭いのない温風に変えるのだそう。

燃焼継続時間で選ぶ

石油ファンヒーターが最大火力で、いかに長時間運転し続けられるかという数値が燃焼継続時間です。給油回数に直結するので、しっかりチェックしましょう。

この燃焼継続時間、ただタンクが大きいからというだけで長時間になるわけではありません。消費する灯油の量によって上下するので、パワフルなモデルは大きなタンクでも短くなりがち。

給油の手間を減らしたいのであれば、(パワーに直結する)適用畳数が少ないもので大きなタンクの石油ファンヒーターを探すと良いでしょう。

石油ファンヒーターについている機能・構造で選ぶ

温度を上げている石油ファンヒーター

石油ファンヒーターには、ここまで説明した速暖機能や消臭機能以外に、ついていると便利な機能があります。ここではそれぞれ解説するので、ぜひ参考にしてください。

エコ機能

人によっては最優先と言ってもいいと思われるのが、ランニングコストを下げるこのエコ機能。センサーを用い省エネを実現するのですが、このセンサーが2種類あるので一つずつ簡単に説明します。

人感センサー

人感センサーは人の動きを感じとるセンサー。人が居なくなると低火力運転に切り替えることでエコを実現。低火力運転に切り替わった後、さらに長時間反応がないと自動で消火します。この時間・名前はメーカーによって違うので表にしました。

メーカー・機能名称弱運転に切り替わる時間消火する時間
ダイニチ・省エネセンサー15分45分(計60分)
コロナ・省エネセンサー10分50分(計60分)
トヨトミ・人感センサー5分25分(計30分)
温度センサー

部屋の温度をセンサーで監視し、設定温度に近づいたら火力を弱めたり消火したりで、無駄なエネルギーを使わない機能が温度センサーです。あわせて湿度もチェックし、体感温度を基準に火力を調整してくれるものも。

燃料タンクの便利な構造

石油ファンヒーターから燃料タンクの取り出し

目立ちにくいですが、燃料タンクも各メーカーの技術が光るポイントです。手を汚さない機能はダイニチとコロナ。安全性にこだわった機能を持つのがトヨトミです。それぞれは以下で説明します!

ワンタッチ汚れんキャップ・よごれま栓

コロナのよごれま栓
出典元:Amazon 画像はよごれま栓

ダイニチのワンタッチ汚れんキャップは2つのボタンを押しながらフタを取るだけ、コロナのよごれま栓はレバーを引くだけで燃料タンクのフタが開く構造です。

どちらも触りましたが、よごれま栓は少し力がいりますがワンアクションなのでより楽でした。

こぼれま栓

トヨトミのこぼれま栓
出典元:トヨトミ

転倒時やフタを閉め忘れた時に、燃料がこぼれだすことを防ぐ構造がこぼれま栓。便利と言うより安全性を求めた機能と言えるでしょう。なぜ家電の機能はダジャレが多いのでしょうか…。

リモコン

説明はいらないかと思いますが、リモコンは石油ファンヒーターを遠隔操作できる便利アイテム。実はこのリモコン、付属しているモデルはかなり少なくなっています。欲しい方は意識して探したほうがいいでしょう。

石油ファンヒーターのおすすめ【12選】

ここからはおすすめの石油ファンヒーターを消臭に力を入れたエコタイプハイグレード使いやすいハイパワーハイブリッドタイプの6つに分けて紹介します。

【臭いが少ない】消臭に力を入れた石油ファンヒーターのおすすめ

最初は消臭に力を入れた、おすすめの石油ファンヒーターを紹介します。臭いに敏感な方は要チェックです!

コロナ(CORONA) 石油ファンヒーター FH-VX3620BY

コロナ(CORONA) 石油ファンヒーター FH-VX3620BY
適用畳数木造~10畳 コンクリート~13畳
サイズ幅458×奥行334×高さ466mm
重量/タンク容量12.4kg/7.2ℓ
燃料消費量0.057~0.35ℓ/h
燃焼継続時間20.6~時間
燃焼時消費電力11~22W
主な消臭機能数4

4種類もの消臭機能を搭載する

臭いの発生を抑えることにこだわる石油ファンヒーター。本体にシャッターを搭載し、点火直前まで閉じることにより消臭効果を高めています。

冷たい空気は低い位置へ、暖かい空気は上昇するという特性を生かし、上ファンからは低温風、下ファンからは高温風の2種類を放出。温風の上昇を抑えることでより遠くまで温風を届ける仕様です。ニオイが気になる方、ヒーターから少し離れた位置を暖めたい方におすすめ。

【コスパが高い】エコタイプの石油ファンヒーターのおすすめ【2選】

続いては本体価格がお手ごろ、燃費も良好なエコタイプの石油ファンヒーターのおすすめを紹介します。

コロナ(CORONA) 石油ファンヒーター FH-VG3320Y

コロナ(CORONA) 石油ファンヒーター FH-VG3320Y
適用畳数木造~9畳 コンクリート~12畳
サイズ幅385×奥行325×高さ424mm
重量/タンク容量9kg/5ℓ
燃料消費量0.061~0.321ℓ/h
燃焼継続時間15.6~時間
燃焼時消費電力11~21W
主な消臭機能数3

省エネ運転モード搭載

ワンタッチで省エネ運転にできる「ecoボタン」を搭載したモデルです。このecoボタンは、設定温度を20℃に切り換えることで燃料の消費を減らすという機能。消臭機能も高いので臭いを抑えたい方も安心な石油ファンヒーターです。

※現在各ショップ取り扱いなし

トヨトミ(TOYOTOMI) 石油ファンヒーター LC-S330

トヨトミ(TOYOTOMI) 石油ファンヒーター LC-S330
適用畳数木造~9畳 コンクリート~12畳
サイズ幅376×奥行296×高さ428mm
重量/タンク容量7.7kg/5ℓ
燃料消費量0.077~0.316ℓ/h
燃焼継続時間15.8~時間
燃焼時消費電力~12W
主な消臭機能数1

エコな上にコンパクト

安価ながら人感センサーを搭載した石油ファンヒーター。人が居なくなると5分で弱運転、その25分後に自動で消火しムダな燃料消費を抑えてくれます。

また、体感温度を考えたエコモードを搭載し、いったん部屋を暖めた後ゆるやかに20℃まで温度を下げる仕様。コンパクトでエコなモデルを求める方におすすめです。

【さまざまな機能を持つ】ハイグレードな石油ファンヒーターのおすすめ【3選】

次に消臭やエコなど、さまざまな機能を併せ持つハイグレードな石油ファンヒーターのおすすめを紹介します。

コロナ(CORONA) 石油ファンヒーター FH-WZ3620BY

コロナ(CORONA) 石油ファンヒーター FH-WZ3620BY
適用畳数木造~10畳 コンクリート~13畳
サイズ幅458×奥行338×高さ466mm
重量/タンク容量12.3kg/7ℓ
燃料消費量0.057~0.35ℓ/h
燃焼継続時間20.6~時間
燃焼時消費電力11~22W
主な消臭機能数5

温度ムラを減らすルーバー制御

大きな上下ルーバーを搭載した石油ファンヒーター。点火時と消火時の臭いを抑え、足元から暖める気流を生み出します。弱では大きく可変し温度ムラの少ない運転で、強では小さい動きで遠くまで暖める動きです。

20℃に設定する新ecoモード、人を検知する人感センサーで省エネもバッチリ。灯油の残量や切れるまでの時間がモニターでわかるなど、至れり尽くせりのモデルです。

ダイニチ(Dainichi) 石油ファンヒーター FW-3720SGX

ダイニチ(Dainichi) 石油ファンヒーター FW-3720SGX
適用畳数木造~10畳 コンクリート~13畳
サイズ幅438×奥行366×高さ445mm
重量/タンク容量12.6kg/9ℓ
燃料消費量0.072~0.36ℓ/h
燃焼継続時間25~125時間
燃焼時消費電力62~129W
主な消臭機能数1

タンク補充の手間が少ない

燃焼継続時間が最大パワーでも25時間と長く、灯油補充の手間が少なくて済む石油ファンヒーター。灯油缶には2つの取っ手がつき持ちやすく、本体には3枚の可動フラップを搭載し、温風をより遠くまで届けるよう工夫されています。

ダイニチ独自の燃焼方式で35秒のスピード点火、さらに室温15℃以下では素早く部屋を暖めるよう自動的に火力を強化。本体背面のフィルターは簡単に取り外して掃除可能です。便利なモデルを求める方におすすめ。

※現在各ショップ取り扱いなし

トヨトミ(TOYOTOMI) スマートファンヒーター LC-SL36H

トヨトミ(TOYOTOMI) スマートファンヒーター LC-SL36H
適用畳数木造~10畳 コンクリート~13畳
サイズ幅435×奥行315×高さ437mm
重量/タンク容量11kg/7ℓ
燃料消費量0.099~0.36ℓ/h
燃焼継続時間20~時間
燃焼時消費電力~20W
主な消臭機能数1

3センサーで快適運転

温度と人感センサー、さらに湿度もチェックできる多機能モデル。この3センサーを使って省エネはもちろん、「快適おまかせ運転」で最適な体感温度に自動調整可能です。

給油をちょっと先延ばしにしたい時は「給油延長機能」が役立ちます。この機能は灯油の消費を抑え、最大90分間運転を延長できるのだそう。ちょっぴりものぐさな方にもピッタリな石油ファンヒーターです。

【シニアも安心】使いやすい石油ファンヒーターのおすすめ【2選】

続いて機会が苦手なシニアの方も安心、使いやすいおすすめの石油ファンヒーターを紹介します。

コロナ(CORONA) 石油ファンヒーター FH-SR3320Y

コロナ(CORONA) 石油ファンヒーター FH-SR3320Y
適用畳数木造~9畳 コンクリート~12畳
サイズ幅394×奥行324×高さ426mm
重量/タンク容量9.6kg/5ℓ
燃料消費量0.061~0.321ℓ/h
燃焼継続時間15.6~時間
燃焼時消費電力11~21W
主な消臭機能数2

リモコンで遠くから操作できる

リモコンが付属し、遠くから動かずに操作できる便利な石油ファンヒーター。本体上部の液晶はオレンジ色で視認しやすく、給油のタイミングや自動消火時のお知らせメロディーを大きな音と通常音に切り替え可能です。

給油タンクのフタはちょっと固いですが、使いやすいモデルを探している方におすすめ。

ダイニチ(Dainichi) 石油ファンヒーター FW-3320KE

ダイニチ(Dainichi) 石油ファンヒーター FW-3320KE
適用畳数木造~9畳 コンクリート~12畳
サイズ幅371×奥行299×高さ429mm
重量/タンク容量7.7kg/5ℓ
燃料消費量0.072~0.321ℓ/h
燃焼継続時間15.6~69.4時間
燃焼時消費電力55~99W
主な消臭機能数1

コンパクトで文字が大きく読みやすい

室内温度と設定温度が一目でわかるよう、文字の大きさにこだわる石油ファンヒーター。2020年モデルから運転ボタンが大きくなり、より見やすくなっています。

燃料タンクに取っ手を2つ装備することで両手で持てるため、力に自信がない方もニッコリ。本体サイズがコンパクトなので、あまりスペースが取れない方にもおすすめのモデルです。

【広いスペースに最適】ハイパワーな石油ファンヒーターのおすすめ【2選】

次に大部屋からオフィスでも使える、ハイパワーな石油ファンヒーターのおすすめ商品を紹介します。

コロナ(CORONA) 石油ファンヒーター FH-VX7320BY

コロナ(CORONA) 石油ファンヒーター FH-VX7320BY
適用畳数木造~17畳 コンクリート~24畳
サイズ幅560×奥行334×高さ486mm
重量/タンク容量14.5kg/7.2ℓ
燃料消費量0.103~0.646ℓ/h
燃焼継続時間11.1~時間
燃焼時消費電力13~29W
主な消臭機能数4

スタイリッシュで消臭にもこだわる

送風部にシャッターを搭載し、スタイリッシュさと消臭力をかねそなえた石油ファンヒーター。適用畳数より半分ほどのスペースでも適度に暖められる、エコ機能の「火力セレクト」を搭載し、部屋替えがあってもさまざまな部屋で活躍します。

液晶は黒地に白文字のコントラストがはっきりとした仕様。遠くからでも見やすくなっています。

ダイニチ(Dainichi) 石油ファンヒーター FZ-101

ダイニチ(Dainichi) 石油ファンヒーター FZ-101
適用畳数木造~26畳 コンクリート~35畳
サイズ幅740×奥行360×高さ480mm
重量/タンク容量18.6kg/9ℓ
燃料消費量0.311~0.972ℓ/h
燃焼継続時間9.3~28.9時間
燃焼時消費電力153~310W
主な消臭機能数1

業務にも使える超ハイパワーモデル

80秒でスピード着火する幅広の超ハイパワーモデル。火力を長時間維持するためタンクは9Lと大型ですが、取っ手を2つ装着することにより持ち運びもしやすくなっています。

また、タンク容量はスマホなどの電池マークのように液晶に表示される仕様。タンクをわざわざ持ち上げなくてもOKです。

ハイブリッドタイプの石油ファンヒーターのおすすめ【2選】

おすすめコーナーの最後は、2タイプの暖め方ができる石油ファンヒーターを紹介します。ちょっと特殊なので、合う人にはかなりしっくりくるかもしれません。

トヨトミ(TOYOTOMI) ハイブリッドヒーター LC-SHB40I

トヨトミ(TOYOTOMI) ハイブリッドヒーター LC-SHB40I
灯油時適用畳数木造~9畳 コンクリート~12畳
ハイブリッド時適用畳数木造~11畳 コンクリート~14畳
サイズ幅376×奥行296×高さ438mm
重量/タンク容量9.5kg/5ℓ
燃料消費量0.077~0.31ℓ/h
燃焼継続時間16.1~時間
燃焼時消費電力12~800W
主な消臭機能数1

電気の力でも暖め可能

電気の力で温風を出す電気ファンヒーターと、灯油を使った石油ファンヒーターが組み合わさったハイブリッドヒーター。灯油切れ時には電気のみで運転することも可能で、給油が面倒!といった時も暖められます。

また、電気ファンヒーターを使いスイッチオンから3秒で温風を出すことができるので、とにかく早く暖まりたい方におすすめです。

ダイニチ(Dainichi) 石油ファンヒーター FB-35T

ダイニチ(Dainichi) 石油ファンヒーター FB-35T
適用畳数木造~9畳 コンクリート~13畳
サイズ幅462×奥行310×高さ460mm
重量/タンク容量10.9kg/6ℓ
燃料消費量0.072~0.34ℓ/h
燃焼継続時間17.6~83.3時間
燃焼時消費電力69~134W
主な消臭機能数1

遠くも近くも暖かい

どことなく懐かしさを感じる、石油ストーブ・ファンヒーターが組み合わさったようなモデルです。近くは赤熱部でじんわりと暖め、遠くは温風でと二段構え。約40秒で着火し着火音も静か。背後のフィルターは抗菌仕様でお手入れしやすくなっています。

ダイニチ・コロナ・トヨトミの燃費比較表

最後にダイニチコロナトヨトミの石油ファンヒーターの燃費を簡単に比較できるよう表にしました。今回紹介した商品も含まれているので、ぜひ参考にしてください。

全ての機種を記入すると表が大きくなりすぎるので、同シリーズで適用畳数違いのバージョンがあるものは、一番適用畳数の少ない機種のみまとめています。

※電気料金は1kWh=27円、灯油料金は1ℓ=94.4円として計算しています。また、この価格から実質燃費スコアでは電気1W/hを灯油0.00035ℓに換算。燃費スコアは暖房出力÷(1時間当たりの灯油消費量+灯油に換算した消費電力)で計算されています。

ダイニチ(Dainichi)適用畳数1日の電気料金1日の灯油料金1日の電気料金+灯油料金実質燃費スコア
S TYPE FW-25S木造~7畳/コンクリート~9畳約13.2~22.1円約62.3~229.4円約75.5~251.5円9.02
NE TYPE FW-2519NE木造~7畳/コンクリート~9畳約13.2~22.1円約62.3~229.4円約75.5~251.5円9.02
KC TYPE FW-3319KC木造~9畳/コンクリート~12畳約14~26.7円約68~303円約82~329.7円9.28
KE TYPE FW-3320KE木造~9畳/コンクリート~12畳約14~26.7円約68~303円約82~329.7円9.28
L TYPE FW-3619L木造~10畳/コンクリート~13畳約16.7~34.6円約68~330.4円約84.7~365円9.12
LS TYPE FW-3719LS木造~10畳/コンクリート~13畳約16.7~34.8円約68~340円約84.7~374.8円9.13
SLX TYPE FW-37SLX2木造~10畳/コンクリート~13畳約16.7~34.8円約68~340円約84.7~374.8円9.13
SDX TYPE FW-6719SDX木造~17畳/コンクリート~24畳約26.2~58.3円約137.8~614.5円約164~672.8円9.22
GR TYPE FW-3719GR木造~10畳/コンクリート~13畳約16.7~34.8円約68~340円約84.7~374.8円9.13
SGX TYPE FW-3720SGX木造~10畳/コンクリート~13畳約16.7~34.8円約68~340円約84.7~374.8円9.13
DX TYPE FW-72DX4木造~19畳/コンクリート~25畳約26.2~58.9円約137.8~660.8円約164~719.7円9.27
FZ TYPE FZ-101木造~26畳/コンクリート~35畳約41.3~83.7円約293.6~917.6円約334.9~1001.3円9.25
FB TYPE FB-35T木造~9畳/コンクリート~13畳約18.6~36.2円約68~321円約86.6~358.3円9.05
コロナ(CORONA)適用畳数1日の電気料金1日の灯油料金1日の電気料金+灯油料金実質燃費スコア
miniタイプ FH-M2519Y木造~7畳/コンクリート~9畳約2.3~4.1円約6~229.4円約8.3~233.5円10.07
STシリーズ FH-ST3619BY木造~10畳/コンクリート~13畳約2.7~5.9円約53.8~330.4円約56.5~336.3円10.06
VGタイプ FH-VG3320Y木造~9畳/コンクリート~12畳約3~5.7円約57.6~303円約60.6~308.7円10.05
G32タイプ FH-G3219Y木造~9畳/コンクリート~12畳約3~5.4円約57.6~292.6円約60.6~298円10.06
Gシリーズ FH-G3619BY木造~10畳/コンクリート~13畳約2.7~5.9円約53.8~330.4円約56.5~336.3円10.06
SRタイプ FH-SR3320Y木造~9畳/コンクリート~12畳約3~5.7円約57.6~303円約60.6~308.7円10.05
VXシリーズ FH-VX3620BY木造~10畳/コンクリート~13畳約3~5.9円約53.8~330.4円約56.8~336.3円10.06
WZシリーズ FH-WZ3620BY木造~10畳/コンクリート~13畳約3~5.9円約53.8~330.4円約56.8~336.3円10.06
トヨトミ(TOYOTOMI)適用畳数1日の電気料金1日の灯油料金1日の電気料金+灯油料金実質燃費スコア
スタンダードモデル LC-330木造~9畳/コンクリート~12畳約1.6~3.2円約72.7~340円約74.3~343.2円10.15
人感センサー付モデル LC-S330木造~9畳/コンクリート~12畳約~3.2円約72.7~340円約~343.2円10.15
スマートファンヒーター LC-SL36H木造~10畳/コンクリート~13畳約~5.4円約93.5~330.4円約~335.8円10.08
ハイブリッドシリーズ LC-SHB40I木造~11畳/コンクリート~14畳約3.2~216円約72.7~292.6円約75.9~508.6円6.77(フル稼働)、10.15(灯油メイン)
アンティークモデル LR-680F木造~18畳/コンクリート~24畳約~8.1円約238.8~623円約~631.1円10.13

いかがでしょうか?燃費はメーカーごとに、違いが大きいことがわかると思います。また、コロナとトヨトミは通常運転の燃費がかなり近いと判明しました。

ちなみに、今回の燃費表ではエコ機能などを完全に無視しているので、あくまでも参考資料として使ってください。石油ファンヒーターだけでなく、石油ストーブも燃費を計算しています。

まとめ

石油ファンヒーターとこたつ

今回はダイニチ・トヨトミ・コロナ3社の石油ファンヒーターについて燃費や機能について触れました。消臭はコロナが強く、ダイニチは速暖性、トヨトミは基本の省エネ性能が高いという傾向が見られます。

使う場所によって求める機能も違うと思うので、ぜひ今回の記事を参考にして選んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました