ガスストーブ・ガスファンヒーターのおすすめ10選|家庭・アウトドア用を紹介!

ガスストーブ家電
出典元:Aladdin
スポンサーリンク

寒い冬を乗り切る暖房器具として大活躍のガスストーブ。製品によってはアウトドア用の暖房としても活躍し、昨今のキャンプブームにより需要が高まっています。

今回はそんなガスストーブ・ガスファンヒーターに注目し、選び方やおすすめ商品の紹介、換気の目安を解説します。ぜひ最後までお付き合いください。

おすすめの商品をすぐに見たい方はこちら

スポンサーリンク

ガスストーブ・ガスファンヒーターのメリット・デメリット

ガスファンヒーター
出典元:Amazon

他の暖房機器と比べた時のガスストーブ・ガスファンヒーターのメリット・デメリットを簡単に説明します。

メリット

  • 燃費が良い
  • 空気が乾燥しにくい
  • 比較的安価

ガスストーブ・ガスファンヒーターは安価なガスを使用するので、燃費が良く気楽に使える暖房として強い力を発揮します。また、燃焼時に水蒸気が発生するので空気が乾燥しにくいことも大きなメリットでしょう。

構造も簡単なものが多く、部屋全体を暖められる高火力タイプが他の暖房器具に比べ安価で買えることが多くなります。携帯に便利なカセットガスボンベを使うものもあり、野外にも持ち運べる手軽なタイプが多いことも魅力の一つです。

デメリット

  • 空気の入れ換えが必要
  • ガス管が必要なものが多い

実際に酸素を消費し燃焼する暖房なので、定期的に空気の入れ換えが必要になるというデメリットがあります。また、家にガス管自体がないと工事が必要になるので、オール電化の住宅など導入の敷居が高い方も多いのではないでしょうか。

ガスストーブ・ガスファンヒーターの選び方

ガスファンヒーター

ガスストーブ・ガスファンヒーターを検討している方の中には、なにを基準にして選べば良いかわからない方も多いと思います。ここでは選び方の重要なポイントをご紹介。ぜひ参考にしてください。

燃料と特徴の違いで選ぶ

ガスストーブは大きく3種類に分けることができます。カセットガスボンベを燃料とする小型タイプ家庭用ガス使用の遠赤外線タイプ温風(ファンヒーター)タイプの3つです。

ここではそれぞれの特徴と、タイプ毎におすすめの環境を説明します。

ガスボンベを使う小型タイプ

小型ガスストーブ
出典元:イワタニ

カセットガスボンベを燃料として使い、ストーブ前面で燃焼させるガスストーブがこのタイプ。全体的に軽量で簡単に持ち運べる特徴があります。

屋内でのスポット的な暖房としての使用はもちろん、ガスボンベと本体さえあれば暖房になるのでキャンプでの使用や災害時の備えとしても優秀です。

このタイプに向く環境
  • 好きな場所で暖まりたい
  • キャンプなどアウトドアで使いたい
  • 災害時の備えとして持っておきたい

家庭用ガスを使うガスストーブ・ガスファンヒーター

家庭用ガスを使うガス暖房には遠赤外線タイプとファンヒータータイプの2つがあります。

そもそも、家庭用ガスも都市ガスLPガスの2種類あり、ガスストーブはどちらか片方のガスでしか使えないものも(そういった機種はほとんど都市ガス用とLPガス用の2種類が販売されています)。

それぞれのガスの特徴を簡単に説明します。

都市ガス

都市ガスは地中のガス管を通して家庭に供給されるタイプのガス。大地震時などにはガス管が損傷するため、復旧に1月ほどかかる場合も多いようです。LPガスに比べると燃料費は安め。

また、都市ガスには12aと13aというガスタイプがあり、12aは古い都市ガス規格で13aと比べると燃焼効率が若干下がりますが、今ではほとんど見かけません。ガスストーブの中には12aに対応してないことがあるので確認は怠らずに。

LPガス

LPガスは事業者によって大きなガスボンベで配送されるタイプ。災害時もガスボンベの損傷さえなければ利用可能ですが、都市ガスに比べると燃料費が高くなります。

遠赤外線タイプ
遠赤外線タイプのガスストーブ

家庭用ガスを燃料に使用し、主にストーブ前面で燃焼させるガスストーブがこの遠赤外線タイプです。燃費は良好で火力も高いものが多く、安心して住宅のメイン暖房を張ることが可能。

ストーブ正面を中心に暖まるので、じわじわと部屋全体を暖めたい方におすすめです。ただし、数は少ないですが、全方位を暖めるタイプもあります。

このタイプに向く環境
  • ガス管が家に通っている
  • ストーブ前方をメインに暖めたい
温風(ファンヒーター)タイプ
ガスファンヒーター
出典元:Amazon

家庭用ガスを燃料に使用し、本体内部でガスを燃焼させ、電力を使った温風を放出するのがこのガスファンヒータータイプ。

部屋に温風で対流が生まれ、部屋全体を素早く暖めることができます。電気を使うと言っても消費電力は少ないので燃費は良好。暖房から少し離れた位置を中心として暖めたい方におすすめです。

このタイプに向く環境
  • 素早く部屋全体を暖めたい
  • 暖房から少し離れたポイントを暖めたい

部屋の畳数で選ぶ

畳みの部屋

家庭用ガスを使うガスストーブ・ファンヒーターでは暖房能力に応じて畳数で暖房目安が発表されています。この時、~〇畳といった風に目安が出るので、その畳数を部屋の大きさがオーバーしないように注意しましょう。

ただし、ガスストーブの中でも、ガスボンベを使うストーブはスポット的に使用されるため目安自体ほぼありません。

この適用畳数、木造住宅かコンクリート住宅かでも違いがあり、木造住宅は断熱性が低く熱が抜けやすいため、適用畳数も低くなります。逆にコンクリート住宅は断熱性が高いため、適用畳数が高くなるといった仕組みです。

安全装置も確認しよう

活発そうな犬と猫

どのタイプのガスストーブも火災や事故を防止するために安全装置を搭載しています。動きまわるペットや子どもがいる方は、より安全装置の搭載を重視しましょう!

屋内用だと法的規制があるので絶対に付いている安全装置

「転倒時消化装置」はその名の通り、もし転倒した場合に自動で消火してくれる機能。「不完全燃焼防止装置」は温度をセンサーで読み取って不完全燃焼を防止してくれます。「立ち消え安全装置」は不意に消火してしまった場合にガスの噴出をストップする機能です。

「圧力感知安全装置」はガスボンベが過熱されて圧力が異常に上昇した場合、自動でガスボンベが外れる機能です。他にも「転倒時ガスしゃ断装置」、「換気のお知らせ機能」などありますので、適切なものを選んで最大限事故の防止に努めてください。

ガスストーブ・ガスファンヒーターのおすすめ10選

ここからはガスストーブ・ガスファンヒーターからガスボンベを使う小型タイプ遠赤外線タイプガスファンヒーターの3つに分けておすすめ商品を紹介します。ぜひご覧ください。

ガスボンベを使う小型タイプのガスストーブおすすめ【4選】

まずはカセットガスボンベを使い、アウトドアにも向く小型タイプのおすすめガスストーブをご紹介します。

Iwatani(イワタニ) カセットガスストーブ ポータブルタイプ マイ暖 CB-CGS-PTB

Iwatani(イワタニ) カセットガスストーブ ポータブルタイプ マイ暖 CB-CGS-PTB
サイズ幅311×奥行208×高さ299mm
重量2.6kg
安全装置転倒時消化 不完全燃焼防止 圧力感知 立ち消え安全装置

軽く運べるポータブルタイプ

2016年に発売した軽量さ&暖かさのバランスが優れたポータブルガスストーブ。持ち運びしやすい取っ手でキッチンや脱衣所、玄関など思うままの場所で活躍します。

電源不要の暖房として一家に一台持って置いても良い逸品です。

Iwatani(イワタニ) カセットガスストーブ ハイパワータイプ デカ暖 CB-CGS-HPR

Iwatani(イワタニ) カセットガスストーブ ハイパワータイプ デカ暖 CB-CGS-HPR
サイズ幅349×奥行280×高さ408mm
重量約4.1kg
安全装置転倒時消化 不完全燃焼防止 圧力感知 立ち消え安全装置

石油ストーブのようなシルエット

石油ストーブのような暖房性能とシルエットも併せ持つ、ガスボンベ使用のガスストーブ。内部に熱を溜め、石油ストーブに匹敵する非常に発熱効率の高い製品に仕上がっています。通常時の使用はもちろん、災害時の備えとして非常におすすめです。

Aladdin(アラジン) ポータブルガスストーブ レッド SAG-BF02-R

Aladdin(アラジン) ポータブルガスストーブ レッド SAG-BF02-R
サイズ幅320×奥行335×高さ390mm
重量約5.7kg
安全装置転倒時消化 不完全燃焼防止 圧力感知 立ち消え安全装置

おしゃれな上にかわいい

小型ガスストーブではあまり見ない、360°全方位を暖められるタイプ。色鮮やかなカラーリング、特徴的なかわいいデザインとSNS映えバッチリです。アラジン伝統の青い炎(ブルーフレイム)もおしゃれさを加速させます。

付属する携帯袋のサイドポケットにはガスボンベを一つ入れることが可能。凝ったデザインを求める方や周囲を全体的に暖めたい方におすすめです。

Iwatani(イワタニ) カセットガス ストーブ 風暖 ホワイト CBGFH2

Iwatani(イワタニ) カセットガス ストーブ 風暖 ホワイト CBGFH2
サイズ幅319×奥行260×高さ438mm
重量約4.7kg
安全装置転倒時消化 不完全燃焼防止 圧力感知 温度過昇防止 立ち消え安全装置

燃料はガスだけなのに温風が出る

通常温風を出すには電力が必要ですが、内部の燃焼熱によって電気を発生させ、電源いらずで温風が出る超小型ガスファンヒーター。暖かさは相当なもので、ガス製品を扱い続けるイワタニのプライドを感じさせる製品です。

屋外での使用には向きませんが、非常に珍しいタイプなので珍しいもの好きな方にもおすすめ。

遠赤外線タイプのガスストーブおすすめ【3選】

次に遠赤外線で暖まるタイプのガスストーブのおすすめを紹介します。暖房付近を一気に暖めたい方はこちらからご覧ください。全体的に都市ガスタイプでの紹介ですが、同じスペックでLPガスのものも出ています。

リンナイ(Rinnai) ガス赤外線ストーブ R-852PMSIII(C)

リンナイ(Rinnai) ガス赤外線ストーブ R-852PMSIII(C)
適用畳数木造~11畳 コンクリート~15畳
サイズ幅350×奥行284×高さ505mm
重量約6.8kg
安全装置転倒時消化 不完全燃焼防止 立ち消え安全装置
点火装置単2乾電池1本

持ち運びもしやすい軽量性

取っ手もついているのでガス管さえ通っていれば気楽に持ち運べるガスストーブ。点火エリアが上下に分かれていて、上下点火と下のみ点火の2モードがあります。操作もピアノタイプのスイッチを押すだけと単純明快。

機械が苦手な方にもおすすめです。

リンナイ(Rinnai) ガス赤外線ストーブ R-1220CMS3(C)

リンナイ(Rinnai) ガス赤外線ストーブ R-1220CMS3(C)
適用畳数木造~17畳 コンクリート~23畳
サイズ幅742×奥行324×高さ570mm
重量約16.4kg
安全装置転倒時消化 不完全燃焼防止 立ち消え安全装置

和室にも洋室にも合うデザイン

少々硬いイメージのある角張ったデザインですが、和室・洋室どちらにも合うシックなおしゃれさをかもし出すガスストーブ。非常にパワフルで大部屋でも問題なく使えます。

左右片方だけの点火が可能なので、目安より小さい部屋でも大丈夫です。

リンナイ (Rinnai) ガス赤外線ストーブ R-1290VMSIII(C)

リンナイ (Rinnai)ガス赤外線ストーブ R-1290VMSIII(C)
適用畳数木造~15畳 コンクリート~21畳
サイズ幅360×奥行360×高さ610mm
重量約9.3kg
安全装置転倒時消化 不完全燃焼防止 立ち消え安全装置
点火装置単2乾電池1本

全方位を暖める

部屋の中央に配置すれば360°部屋全体に暖かさが広がる珍しい対流式ガスストーブ。空気の対流が生まれるので、正面を暖めるタイプと比べるとスピーディに部屋全体を暖めることができます。

複数人が部屋の多方面に散らばる場合に特におすすめのモデルです。

ガスファンヒーターのおすすめ【3選】

続いては家庭用のガスと弱めの電力で送風するガスファンヒーターの紹介です。素早く部屋を暖めたい方はこちらをご覧ください。こちらも全体的に都市ガスタイプでの紹介ですが、同じスペックでLPガスのものも出ています。

NORITZ(ノーリツ) ガスファンヒータースノーホワイト GFH-4005S

NORITZ(ノーリツ)ガスファンヒータースノーホワイトGFH-4005S
適用畳数木造~11畳 コンクリート~15畳
サイズ幅483×奥行185×高さ440mm
重量約7.5kg
安全装置消し忘れタイマー 転倒時ガス遮断など
消費電力~15W

コスパの高いモデル

ガスファンヒーターとしてスタンダードな機能を網羅したモデル。狭い範囲を中心的に暖める「スポット暖房機能」や、設定温度まで暖めると自動で燃焼を抑え燃料を節約する「エコ運転機能」などを搭載しています。

必要十分な機能を持ちながら価格も控えめなので。ガスファンヒーターのエントリーモデルとしてもおすすめです。

リンナイ(Rinnai) ガスファンヒーター Harmo RCDH-T3501E

リンナイ(Rinnai)ガスファンヒーター Harmo RCDH-T3501E
適用畳数木造~11畳 コンクリート~15畳
サイズ幅395×奥行160×高さ395mm
重量約7.7kg
安全装置転倒時ガス遮断 不完全燃焼防止など
消費電力~1000W

電気でもガスでも暖め可能

ガスファンヒーターだけれども電気ファンヒーターとしても使えるハイブリッドモデル。暖まりが早いガスを生かし運転開始時はガスを使い、ガスがない廊下などでは電気のみで使えるという面白い仕様になっています。

持ち運びもしやすく、電気で動くことを生かす「おやすみタイマー運転」を搭載。就寝時は空気入れ換えの必要がない電気ファンヒーターとして稼働し暖かく安眠できます。

リンナイ(Rinnai) ガスファンヒーター Wiz RC-T5801ACP

リンナイ(Rinnai) ガスファンヒーター Wiz RC-T5801ACP
適用畳数木造~15畳 コンクリート~21畳
サイズ幅480×奥行285×高さ661mm
重量約13.2kg
安全装置転倒時ガス遮断 不完全燃焼防止など
消費電力~41W

臭いも吸収する空気清浄能力を持つ

大き目の部屋でも持ち前のパワーでグングンと温める、空気清浄機能を持つガスファンヒーター。部屋上部に滞留しがちな暖かい空気に空気清浄した風を使い対流を起こし、部屋全体を暖めることができます。

ダニ・カビ・花粉などを除去するフィルターを採用し、タバコの煙も吸引。プラズマクラスター技術により生ごみやアンモニア臭などの脱臭効果もあります。暖房に加えて空気清浄機の導入も考えている方におすすめです。

ガスストーブ・ガスファンヒーターの換気目安

焚火

ガスストーブ・ガスファンヒーターともに、燃焼時の目安としては一時間に1~2回(2分ほど)換気が必要です。

これが面倒と感じる方は常に窓を小さく開け、換気扇を回したままにするなど、2か所以上を外気との通り道として開放するといいでしょう。

面倒だからと言って換気を怠ると、一酸化炭素中毒により場合によっては死に至ることもあります。燃焼するタイプの暖房を使用する方で不安に感じる方は一酸化炭素チェッカーを暖房付近に設置するといいでしょう。

まとめ

暗い場所の小型ガスストーブ

今回はガスストーブとガスファンヒーターに焦点を当てさまざまな製品を紹介しました。中でもイワタニのデカ暖は、もしもの災害時の備えとして非常におすすすめです。

カセットガスボンベは入手も容易で、ガス製品の一流メーカー製というポイントも安心感があります。ぜひ環境にぴったりと合ったガスストーブを見つけ出してください。

タイトルとURLをコピーしました